虫刺されには、携帯できるポケムヒS。かわいいハローキティも。

携帯できるかわいいかゆみ止め、ポケムヒS。

夏は外出する機会が多いです。外で待ち合わせをしたり、自然の豊かな地域に行くこともあります。蚊の出る季節には、携帯タイプの虫刺され薬が役に立ちます。

持ち歩ける大きさで、しかもかわいいかゆみ止めが「ポケムヒS」です。ポケムヒSは、つけるとスーッとかゆみがとれる、清涼感のある液体タイプの薬です。下の画像は、ハローキティ版のポケムヒSです。

 

pokemuhi-kitty1

 

ポケムヒSの成分と効果

ポケムヒSは、その名の通りムヒSと似ています。ムヒSの成分から、殺菌成分(イソプロピルメチルフェノール)を除いた4成分が配合されています。

かゆみや炎症を抑える成分と、スーッと使用感を良くする成分が入っています。ステロイドの成分は入っていません。

 

ジフェンヒドラミン塩酸塩

抗ヒスタミン薬の成分として、よく使われます。かゆみや腫れ、アレルギー反応のもとになるヒスタミンの働きを抑え、かゆみを鎮めます。虫刺されのかゆみにも、早く効き始めます。

 

l-メントール

患部に清涼感を与え、かゆみをやわらげます。スッとする成分です。

 

dl-カンフル

患部の血行を良くして、かゆみや炎症を緩和します。患部に清涼感を与えます。

 

グリチルレチン酸

抗炎症作用があり、かぶれなどを鎮めます。生薬の甘草由来の成分です。

 

ポケムヒSには、通常のバージョン(下の画像)と、ハローキティのバージョン(上の画像)があります。どちらの製品も薬の中身は変わらないので、どちらを使っても効果は同じです。

 

pokemuhi-1

 

ポケムヒSの使い方・使用上の注意

薬の説明文や製品サイトを参考に、使い方のポイントをまとめました。実際に使うときは、製品台紙に書かれている説明をお読みください。

また、基本的な性質はムヒSと似ていますので、ムヒSの記事も合わせて読むと、わかりやすいと思います。

 

  • 1日数回、患部に塗る。
  • 目安として、生後6カ月からは使用できる。(小さなお子さんには、もっと刺激の少ない製品の方がおすすめ。)
  • 目や口のまわりに塗らない。目に入ったら、水やぬるま湯で洗い流す。
  • 妊娠・授乳中も使える。
  • 塗った部分をガーゼやラップフィルムで覆わない。(通気性が悪いと、刺激が強くなる。)

 

小さなお子さんがなめてしまっても、少量なら心配はいりません。ポケムヒSの全量は15mLですが、その3分の1とか4分の1くらい飲んだら、眠気が出る可能性があります。

成分のジフェンヒドラミンは中枢神経を抑制する作用があるので、多くの量を飲み込んで、そのあと眠り方や呼吸の仕方に異常があれば、医師の診察を受けてください。

 

Check1

 

ポケムヒSの値段

持ち歩きに便利なポケムヒS。ハローキティバージョンはかわいいですが、通常のポケムヒSもおしゃれです。効き目に差はありません。アマゾンと楽天市場で、値段をチェックしました。

 

アマゾンでの価格

ポケムヒS 513円

アマゾンの現在価格ポケムヒS

ポケムヒSハローキティ 513円

アマゾンの現在価格ポケムヒSハローキティ

 

楽天市場の最安値

ポケムヒS 409円

楽天市場の現在価格ポケムヒS

ポケムヒSハローキティ 417円

楽天市場の現在価格ポケムヒSハローキティ

という結果でした。

関連記事