蚊取空清の力を動画で確認!蚊取シートの交換も一目でわかる。

2016.05.18

「蚊取空清」動画で、蚊を取る仕組みがわかる!

夏になると、蚊に悩まされるもの。特に最近は、デング熱やジカ熱で物騒です。蚊の対策をしっかりして、蚊に刺されないようにしたいですね。

でも、赤ちゃんやペットがいる家庭では、殺虫剤成分は気になります。そんなときのひとつの選択肢が、シャープの蚊取り機能付き空気清浄機、プラズマクラスター搭載のFU-GK50-B(蚊取空清)です。「蚊取空清」は薬剤を使わないので、空気を浄化しながら、安全に蚊を駆除します。

「蚊取空清」については前回の記事も参考に ⇒ 殺虫剤を使わない、蚊が取れるシャープの空気清浄機「蚊取空清」。

 

動画なら、蚊を取る様子が一目瞭然!

シャープが制作した動画で、蚊を吸い込む様子を確認できます。

 

 

  1. 蚊を取る粘着シートの設置方法(1分5秒ごろから)
  2. 本体の内部へ蚊を誘い込む、3つのステップ(1分22秒ごろから)
  3. 粘着性の蚊取シートの交換について(1分55秒ごろから)
  4. 蚊取シートで蚊をくっつける様子(2分8秒ごろから)
  5. 空気清浄機の性能について(2分27秒ごろから)

この動画では、上のような気になるポイントが解説されています。動画なので、知りたいことが一目でわかります。

 

蚊取シートは2カ月ごとに交換

こちら☟が蚊取シートです。

fu-gk50-b-3

 

本体に取り付ける粘着性の蚊取シート(FZ-GK50KS)は、2カ月をめどに交換します。新しい蚊取シートの取り付けは、さっと引っ掛けるだけです。(上の動画では、交換方法は1分55秒から)

 

使用した蚊取シートの処分も簡単で、粘着面を内側に折りたたんで、重ねて捨てるだけです。捨てる前に、どれだけ蚊が取れたのかもわかります。蚊を駆除する性能はどのくらいなのか、使っているなら実際に知りたいですね。

 

この蚊取シートは別売りです。アマゾンと楽天市場で、値段を確認しました。

 

交換用の蚊取シート(FZ-GK50KS)の値段

アマゾンと楽天市場で、販売価格を調べました。

 

アマゾンでの値段は1149円

アマゾンの現在価格 ⇒ シャープ 蚊取空気清浄機用蚊取シート FZ-GK50KS

楽天市場の最安値は1208円

楽天市場の現在の最安値 ⇒ シャープ 蚊取空気清浄機用蚊取シート FZ-GK50KS

となっていました。

関連記事